単角子宮で二児の母

単角子宮のアラフォー会社員、切迫流産・切迫早産を乗り越え、無事二児の母となりました。単角子宮での妊娠・切迫流産や切迫早産・帝王切開の経験、育児と仕事の話、小1の壁、読んだ本などいろいろ書いていきます。

2016-01-17から1日間の記事一覧

ウテメリン、ルテオニン(とその副作用)と暮らすということ

16週以上で切迫流産・切迫早産と診断されると、だいたい処方されると思われるのが、ウテメリン。 私の場合、第一子妊娠時の2010年当時はウテメリンが処方されましたが、第二子妊娠の2016年現在はルテオニンというウテメリンのジェネリックが処方されています…